« 宇宙をかける少女(第14話) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ(第1話) »

クロスゲーム(第1話)

090412

なんと言ってもまずはSynergy SPとキャラデザの近藤優次氏、ありがとう。あだち充原作作品のアニメ化はH2までさかのぼる。タッチ大好きな俺としては、久々のアニメ化に期待していたにもかかわらず、あだち充作品の面影がほとんど無い、あまりにも悲惨なキャラデザ。キャスティングも含めて残念アニメ化としか言いようがなかった。

クロスゲームでは、作品の絵柄は紛れもないあだち充作品であり、この絵柄で動く映像を見た瞬間にちょっと感動と共に懐かしさがこみ上げてくる。ストーリーについては原作があるだけに、その原作を忠実にアニメ化することになるんだろう。原作を読んでいない俺としては、あだち充作品の独特の「間」の表現をアニメでどこまで見せてくれるのか、楽しみに見ていきたい。

作品としての注目度はおそらくあんまり高くないんだろうけど、俺の中では今期の3本指の1本と言っても良いくらいに期待してる作品。原作が終わっていないだけにアニメも中途半端に終わらざるを得ないんだけど、そこの見せ方も注目です。

クロスゲーム(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:Synergy SP

|

« 宇宙をかける少女(第14話) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ(第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/44646835

この記事へのトラックバック一覧です: クロスゲーム(第1話):

« 宇宙をかける少女(第14話) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ(第1話) »