« シャングリ・ラ(第1話) | トップページ | 東のエデン(第1話) »

リストランテ・パラディーゾ(第1話)

090412_7 原作は全く知らないんだけど、絵の雰囲気とWebサイトの世界観説明を見て、今期注目作にしていた作品の1つ。蓋を開けてみてどうだったか?

結果から言うとこれは面白い。ニコレッタ[ CV:折笠富美子 ]の一直線で直球勝負な性格と、年を重ねて落ち着きのあるクラウディオ[ CV:山野井仁 ]。この二人の恋愛ってホントに成立するのか?ホントに大丈夫?とついつい心配して見てしまう。

そんなニコレッタの日々の出来事がこの作品の中心なんだろう。なにせニコレッタの性格が面白くて見てて飽きない。ガゼッタ・デッロルソの従業員にもそれぞれにドラマがありそうだし、そんな中に解き放たれるニコレッタがどんな騒動を巻き起こしてくれるのか?そんな期待がもてる作品。フジテレビのお馴染みの都合による2話までの一挙放送も作品の面白さを理解するという意味では、実は効果的だったかも。

映像面では街並みや店舗内を3DCGで表現しているが、ライティングの上手さだろうか、意外なまでに違和感なく楽しめる。制作の「david production」は今まで見たことのない制作会社なので、この作品が処女作ということになるのだろうか。キャラクターの表情なんかの描き方も特徴的で丁寧だと思うし、イタリアが舞台ながら柔らかい日本的なキャラクターの表情を上手く作ってると思う。

リストランテ・パラディーゾ(@フジテレビ:デジタル) / アニメーション制作:david production

|

« シャングリ・ラ(第1話) | トップページ | 東のエデン(第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/44646899

この記事へのトラックバック一覧です: リストランテ・パラディーゾ(第1話):

» リストランテ・パラディーゾ #01 ニコレッタ [だい亜りー]
老眼鏡紳士の集うリストランテ。 これはかなりボクの乙女なツボをついてきた。 イタリアはローマに店を構えるリストランテ「カゼッタ・デッロルソ」 そこを舞台に繰り広げられる甘く... [続きを読む]

受信: 2009年4月15日 (水) 04時51分

» リストランテ・パラディーゾ 1話 [ワタクシノウラガワ別館]
本館「ワタクシノウラガワR」からTBが送れないブログ様にはこちらから送信させて頂いております。 本館の記事はコチラから←クリックして下さい。(内容は一緒です。) #1 ニコレッタ 両親の離婚で母親に放っておかれた娘が、我慢の限界が来て再婚した母親の元を突然訪れた...... [続きを読む]

受信: 2009年4月22日 (水) 08時52分

« シャングリ・ラ(第1話) | トップページ | 東のエデン(第1話) »