« 咲-Saki-(第3話) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ(第3話) »

戦場のヴァルキュリア(第3話)

「相変わらずアリシア[ CV:井上麻里奈 ]かわえ~な~」と思いながらネットをブラブラとしていたところ、原作ゲームのシナリオに水着ネタがあることが判明!これは間違えなく本編でもありそうだぞ。映像・演出面では硬派路線?と勝手に思い込んでいただけに、これは期待できるかも!?

それにしてもアリシアは表情豊かだ。感情がそのまま顔に出るタイプだから、楽しい表情や皮肉たっぷりの表情の時には同じように明るく楽しい気分でストーリーが流れているし、キリッとした真面目な表情の時にはストーリーは固く流れている。ストーリーの流れと分かりやすくリンクするアリシアの存在は、やはりこの作品の中心。一方でゲーム版では主人公の扱いのウェルキン[ CV:千葉進歩 ]は、どうもパッとしないな。テイルズのルークのようにこのキャラクターを操作して、そしてこの世界観を楽しみたいというレベルに達していない。

そしてそのウェルキンの恋のライバルになる予定のファルディオ[ CV:櫻井孝宏 ]が初登場。こいつも今のところはイマイチだな。アリシアの個性とキャラクターの色がものすごく濃いせいか、周りのキャラが薄く見えてしまう。俺としてはアリシア中心で良いんだけどね。もうちょっと男連中も気合入れてほしい。

ところで、第7小隊への配属資料でアリシアが19才ということを初めて知りました。19才か。なかなかリアルな設定だ。そして次回は「小休止」ということで、なかなかステキなアリシアが拝めそうです。いや~楽しみだ。

戦場のヴァルキュリア(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« 咲-Saki-(第3話) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ(第3話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦場のヴァルキュリア(第3話):

» 戦場のヴァルキュリア第3話「第7小隊誕生」 [にき☆ろぐ]
今回は第7小隊誕生ということで義勇軍の戦いですねやっぱりラブコメチックなノリについていけない部分はあるんですけど今回の作戦自体はなかなか面白かったですさて、部隊分けですけど成績が優秀でありギュンター将軍の息子ということでいきなりウェルキンは隊長へそして...... [続きを読む]

受信: 2009年4月23日 (木) 15時28分

« 咲-Saki-(第3話) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ(第3話) »