« 鋼殻のレギオス(第15話) | トップページ | けいおん!(第1話) »

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS(第4話)

あっという間にフォロン[ CV:神谷浩史 ]は復活、コーティ[ CV:戸松遙 ]との関係も完全復活か?と思ったんだけど、そう簡単にはいかなかったようだ。前回の新曲でコーティの6枚羽が見られたものの、今回は4枚羽な上に神曲には完全ダメ出し。今作ではフォロンの成長がストーリーの大きなテーマになるはずだから、この展開はむしろ良い感じということが言えるんじゃないでしょうか。なにやらフォロンとコーティを狙う怪しげな動きも見えて、ひと山越えてまた新しい山が来た感じ。一方で、フォロンがコーティ、そしてペルセ[ CV:水樹奈々 ]プリネ[ CV:佐藤利奈 ]のユギリ姉妹と共にツゲ[ CV:川澄綾子 ]事務所に就職することは分かっているので、結局事件は無事解決するんでしょ?という最大のオチが完全にネタばれしてるところは俺としてはやや微妙です。純粋に次の展開を楽しめないので。

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS(@テレ玉:アナログ) / アニメーション制作:ディオメディア

|

« 鋼殻のレギオス(第15話) | トップページ | けいおん!(第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS(第4話):

« 鋼殻のレギオス(第15話) | トップページ | けいおん!(第1話) »