« シャングリ・ラ(第7話) | トップページ | 07-GHOST(第7話) »

タユタマ -Kiss on my Deity-(第7話)

7話の内容はそこそこ良かったかな。すっかりお兄ちゃんLoveモードなゆみな[ CV:水橋かおり ]とまんざらでもなさそうな裕理[ CV:日野聡 ]。こうなると気になるのはやっぱりアメリ[ CV:下田麻美 ]でしょ。むしろ7話は一切登場させないことでアメリの置かれた状況を表現するのもアリかな?と思っていたら、最後の最後でちょっとだけ登場。

原作を知らないんですが、アメリはもしかしてヤンデレな娘なんでしょうか?真っ暗な部屋から裕理に電話をかけるも、裕理はゆみなやましろ[ CV:力丸乃りこ ]とイチャイチャして電話に出ず。あれだけ元気の象徴だったアメリがここまで墜ちてしまうと、ちょっと不憫だ。

タユタマ -Kiss on my Deity-(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:SILVER LINK.

|

« シャングリ・ラ(第7話) | トップページ | 07-GHOST(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タユタマ -Kiss on my Deity-(第7話):

« シャングリ・ラ(第7話) | トップページ | 07-GHOST(第7話) »