« タユタマ -Kiss on my Deity-(第5話) | トップページ | 亡念のザムド(第4話) »

07-GHOST(第5話)

テイト[ CV:斎賀みつき ]ミカゲ[ CV:浪川大輔 ]の再会がこんなに早く訪れるとは意外だなぁ。4話の終わりでテイトとミカゲのシンクロがあり、ミカゲの裏切りは無いのか?と思ったんだけど、ここまですんなり再会してしまうと胡散臭さの方が先に来てしまうぞ。そんな胡散臭さを感じさせる意図的な構成だと思うけどね。どう考えてもミカゲには何か裏がある。だけどその目的は分からない。テイトの信じる友情は裏切られてしまうのか?自分の身分を知ってしまったテイトのこれからの行動は?どうもテイトの想いは一方通行になってしまう危険を感じる。

ところでフラウ[ CV:諏訪部順一 ]とテイトの絡みを見ていると、改めてこの作品は腐女子向けだな~としみじみ感じる。イケメンの大男がショタっ気のある少年をからかうシーンはBLの十八番ですな。俺が見てもときめかないけど。

07-GHOST(@テレ玉:アナログ) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« タユタマ -Kiss on my Deity-(第5話) | トップページ | 亡念のザムド(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07-GHOST(第5話):

« タユタマ -Kiss on my Deity-(第5話) | トップページ | 亡念のザムド(第4話) »