« アスラクライン(第6話) | トップページ | 07-GHOST(第6話) »

蒼天航路(第6話)

再び曹操[ CV:宮野真守 ]のストーリーへ。ツンデレ許嫁、丁美湖[ CV:遠藤綾 ]がこれまたストーリーの良いスパイス。古代中国でもツンデレはお約束の1つだったんでしょうか。いや、アニメ向けのフィクションだろうけど(笑)。もちろんストーリーの面白さはあるんだろうけど、それ以上に歴史が苦手な俺でも楽しめるのは、登場人物の面白さがあるからこそ。これからもどんどんと魅力的で個性的な人物が出てきそうで、特に歴史物では名前を覚えるのが苦手な俺でも楽しみなくらい。

蒼天航路(@日本テレビ:デジタル) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« アスラクライン(第6話) | トップページ | 07-GHOST(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼天航路(第6話):

» (アニメ感想) 蒼天航路 第6話 「蒼天巳死」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
蒼天航路 (3) (講談社漫画文庫)クチコミを見る 冀州・頓丘の県令を辞めて故郷・豫州に戻った曹操は、その年、自分の良き理解者だった祖父・曹騰を亡くした。帝からの下賜もあった葬儀は、夏侯惇、夏侯淵、曹仁ら親族はもちろん、多くの参列者が集まり、一宦官としては前代...... [続きを読む]

受信: 2009年5月19日 (火) 14時09分

» 蒼天航路 第七話 [パクリっ子☆倶楽部]
蒼天航路 第七話「天・地・人」 音ズレ無し [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 04時11分

« アスラクライン(第6話) | トップページ | 07-GHOST(第6話) »