« PandoraHearts(第4話) | トップページ | 鋼殻のレギオス(第18話) »

初恋限定。(第6話)

3話に続いて[ CV:伊藤静 ]のストーリー。3話で楠田[ CV:浅沼晋太郎 ]への自分の想いに気づいてしまった慧ですが、なかなか自分の気持ちに素直になれずに思い悩む。それでも持ち前の行動力で楠田との関係を前進させる慧。なかなか良い感じになった二人ですが、まだ「恋人」というところまでは進んでないかな。いつの間にか彼氏のいるドバちゃん[ CV:寿美菜子 ]の方が中学生組では一歩先に行きそうです。

それにしても改めて「強気な女の子」を演じさせたときの伊藤静の演技力に感服した。実際の伊藤静本人の性格や言動はさておき、声優としての演技力という意味ではここ数年で成長力著しい一人だと思う。シリアス過ぎる作品や暗くて重い演技を求められると、声の質から考えて合わない可能性があるけど、ラブコメ系の作品、そして美少女ものであればどんな作品でもいけそう。鼻につかないクリアな声を持ってる声優でラブコメ系の作品でもいける人って意外と少ないんです。

初恋限定。(@BS11) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« PandoraHearts(第4話) | トップページ | 鋼殻のレギオス(第18話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初恋限定。(第6話):

» (アニメ感想) 初恋限定。 第6話 「雪が降り出すその前に」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
「初恋限定。-ハツコイリミテッド-」第1巻 Blu-ray [初回限定版]クチコミを見る 曽我部の発案で、クリスマスイブにパーティーを開くことになる。プレゼントを持ち寄り交換することにするが、慧はその夜、楠田へのプレゼントを何にしようかと考えている自分に気づき、戸惑...... [続きを読む]

受信: 2009年5月23日 (土) 19時40分

« PandoraHearts(第4話) | トップページ | 鋼殻のレギオス(第18話) »