« 戦場のヴァルキュリア(第8話) | トップページ | クイーンズブレイド(第8話) »

ティアーズ・トゥ・ティアラ(第8話)

これはもう間違えないな。俺の中ではこの作品、「PTメンバーを集める回」は相当に退屈で、「ストーリーが進む回」は結構面白く見られる。今回は後者だったので結構面白かった。ここまで戦略も何もなく、ひたすら突撃しか脳の無かったアルサル[ CV:石井真 ]が初めて自分の無力さを知ることに。それでもアルサルをグチグチと責めることもなく、次の手を考えろ!と前向きに叱咤するアロウン[ CV:大川透 ]は本当に魔王?と言いたくなるほどできた男だ。

さて。次回はどうやらPTメンバーを集める回なんですが、どうやらあの巨乳の刀鍛冶(※後日注記:そんなキャラはいません。何を見間違えたのやら・・・)はPS3版オリジナルキャラっぽくて、俺の知らないストーリーになりそう。敵さんであるリディア[ CV:沢城みゆき ]もそういえばPC版にはいなかった。ここからが俺の中では本番かも。

ティアーズ・トゥ・ティアラ(@TVK:アナログ) / アニメーション制作:WHITE FOX

|

« 戦場のヴァルキュリア(第8話) | トップページ | クイーンズブレイド(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ティアーズ・トゥ・ティアラ(第8話):

« 戦場のヴァルキュリア(第8話) | トップページ | クイーンズブレイド(第8話) »