« ファントム(第6話) | トップページ | バスカッシュ!(第6話) »

戦国BASARA(第6話)

MSを投入しても勝てないとは、織田軍恐るべし(笑)。濃姫[ CV:日野由利加 ]に至っては、どっから持ってきたのか巨大なガトリングガンまで持ち出す始末。それなのに照明はロウソクとたいまつだったりするわけで、これって壮大なギャグアニメなんですか?と思わず突っ込みたくなる展開が満載です。おかげで退屈はしなくて済みますが、既に俺の中ではこの作品はストーリーを楽しむ作品ではなくなりました。元々ストーリーよりもキャラクター性がウリなんだと思うけど。

戦国BASARA(@TBS:デジタル) / アニメーション制作:Production I.G

|

« ファントム(第6話) | トップページ | バスカッシュ!(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦国BASARA(第6話):

» BASARA&ハンチョウ [別館ヒガシ日記]
BASARAは長政が死&本多が倒される展開だが 今回は長政が悲しき末路も良い感じ最期だったけど 明智VS伊達は少なく残念も本多は面白かったし 前田は毛利ら同盟を結ぶため説得に乗る出す様で 伊達&徳川が同盟に参加する様で面白くなって来て 最後はが明智に説教で本能... [続きを読む]

受信: 2009年5月13日 (水) 15時12分

« ファントム(第6話) | トップページ | バスカッシュ!(第6話) »