« けいおん!(第5話) | トップページ | 夏のあらし!(第8話) »

GUIN SAGA - グイン・サーガ(第8話)

さすがに原作量が多いんだろうか。ストーリーの進行テンポが早くなってくると同時に、ちょっとばかり都合が良すぎる展開に。前回はイドという生物に頼る作戦で最後まで内容は秘密だった。今回はグイン[ CV:堀内賢雄 ]が巨人族なる伝説の部族を味方に付けるべく、単身乗り込んでいくという作戦らしい。途中で謎の精神世界が描かれ、そこでグインが何となくどっかの王様で、実は人間ではないのでは?という真実がちょっとだけ明かされたりもする。ちょっと唐突な展開だな。

一方でモンゴールに紛れ込んでいるイシュトヴァーン[ CV:浅沼晋太郎 ]の方は、さすがに元モンゴールの傭兵ということもあり、今のところボロを出さずに済んでいる模様。名前は間違ってるけど。イシュトヴァーンの目的が今のところよく分からないので、これからの動きが打倒モンゴールのカギになりそう。7話での盛り上がりを考えると、ちょっと無難にまとまりすぎた印象はあるが。

GUIN SAGA - グイン・サーガ(@NHK-BS2) / アニメーション制作:サテライト

|

« けいおん!(第5話) | トップページ | 夏のあらし!(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GUIN SAGA - グイン・サーガ(第8話):

» グイン・サーガ 第08話「狼王との出会い」の感想。 [いーじすの前途洋洋。]
グイン・サーガ 第08話 「狼王との出会い」 評価: ── 何故俺を呼ぶ 脚本 米村正二 絵コンテ 若林厚史 ... [続きを読む]

受信: 2009年5月26日 (火) 09時34分

« けいおん!(第5話) | トップページ | 夏のあらし!(第8話) »