« GUIN SAGA - グイン・サーガ(第13話) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ(第13話) »

咲-Saki-(第13話)

[ CV:小清水亜美 ]透華[ CV:茅原実里 ]の全面対決!なんだけど、実際の麻雀はかなり地味に局が進む。地味なんだけど蓋を開けてみれば和以外に誰も上がっていないというこの事実。イカサマ麻雀のアニメではないので、じわじわと和の強さが浸透してくるこの感じ。今回は配牌から比較的しっかりと見せてくれて、和の打ち筋も楽しめた。このまま和押し切りか?と思いきや、鶴賀学園の東横桃子[ CV:斎藤桃子 ]がかなり怪しい雰囲気。

果たして大将戦は追う[ CV:福原香織 ]に逃げる[ CV:植田佳奈 ]という展開になるのか、それともその逆なのか。この先の勝負も見据えて次回も楽しみたい。

咲-Saki-(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:GONZO

|

« GUIN SAGA - グイン・サーガ(第13話) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ(第13話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 咲-Saki-(第13話):

» (アニメ感想) 咲 -Saki- 第13話 「微熱」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
咲-Saki- 1 初回限定版 [DVD]クチコミを見る 副将戦は小さな和了りと流局が交差する、静かな戦いとなっていた。 緊張感あふれる対局が続く中、和の身体に「異変」が起こる。こらえきれず徐々にこみ上げてくる高揚感。頬を赤らめ、柔らかくなってゆく表情。艶やかになってゆ...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 2日 (木) 11時21分

« GUIN SAGA - グイン・サーガ(第13話) | トップページ | ティアーズ・トゥ・ティアラ(第13話) »