« タユタマ -Kiss on my Deity-(第9話) | トップページ | 蒼天航路(第9話) »

07-GHOST(第9話)

テイト[ CV:斎賀みつき ]にとって運命の時がやってきた。テイトにとって「光」だったミカゲ[ CV:浪川大輔 ]の死。そしてミカゲの死後、フラッシュバックで蘇る過去の出来事。テイトにとって今の自分があるのはミカゲのおかげ。そのミカゲの命を自分の未熟さと弱さが奪ってしまったと自戒の念にかられる。それでも普段と変わらないフラウ[ CV:諏訪部順一 ]ブルピャ[ CV:早見沙織 ]の存在。テイトがどのようにこの自体から立ち直っていくのか。いわば自分との戦い。

そのフラウは実は「セブン・ゴースト」の1人で、アヤナミ[ CV:速水奨 ]とは少なからず因縁がある模様。テイトの力を封印している「ミカエルの瞳」なる存在も気になるところ。ようやくストーリーが始まったという表現が当てはまる。ここまで長い序章だった。

07-GHOST(@テレ玉:アナログ) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« タユタマ -Kiss on my Deity-(第9話) | トップページ | 蒼天航路(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07-GHOST(第9話):

« タユタマ -Kiss on my Deity-(第9話) | トップページ | 蒼天航路(第9話) »