« 戦場のヴァルキュリア(第10話) | トップページ | クイーンズブレイド(第10話) »

ティアーズ・トゥ・ティアラ(第10話)

オクタヴィア[ CV:田中理恵 ]のエピソード。自分の中に強い信念と正義を持っていたオクタヴィアなので、帝国軍側からゲール族側への鞍替えもそれほど驚かない。リアンノン[ CV:後藤邑子 ]にも指摘されていたけど、オクタヴィアとアルサル[ CV:石井真 ]って根幹はすごく似てる。

個人的には突撃バカのアルサルをいっちょ懲らしめて欲しいと思っていたけど、意外とあっさり分かり合ってしまったな。オクタヴィアにはすぐにリディア[ CV:沢城みゆき ]との因縁の戦いが待っているに違いない。今回のオクタヴィア視点でのエピソード、そしてリディアというキャラクターはPC版では登場していないキャラクター。それだけにPS3版をベースにどこまでアニメならではの醜いまでの感情の衝突が見られるか、期待したい。ここでもオクタヴィアが自分の正義を振りかざすだけの存在だと、ちょっと残念だ。感情をむき出しにして戦う姿を見てみたい。

ティアーズ・トゥ・ティアラ(@TVK:アナログ) / アニメーション制作:WHITE FOX

|

« 戦場のヴァルキュリア(第10話) | トップページ | クイーンズブレイド(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ティアーズ・トゥ・ティアラ(第10話):

« 戦場のヴァルキュリア(第10話) | トップページ | クイーンズブレイド(第10話) »