« 蒼天航路(第11話) | トップページ | シャングリ・ラ(第11話) »

亡念のザムド(第10話)

今まで精神的にアキユキ[ CV:阿部敦 ]への依存があったハル[ CV:折笠富美子 ]。そのハルの決意、それがあの断髪。ハルはアキユキから離れることを決意したのか?俺はそうじゃないと思う。

ハルはアキユキと再会したとき、ザムドとなった運命を受け入れ生きていく努力をしていく姿を見た。そして自分から離れていくフルイチ[ CV:立花慎之介 ]。まぁフルイチについてはいつまでも自分に振り向かないハルに対して、愛情が憎しみに変わったようなもんだけど、ハルには「自立」に見えてもおかしくない。

次にアキユキと再会するとき、成長した自分の姿を見て欲しい。自分も成長しなくてはいけない。そんな決意だったと思う。ちなみにアキユキは雷魚[ CV:藤原啓治 ]にザムドとして生きる事を教わっているようだけど、ハルが期待するほどまだ頼もしくは無いな。

亡念のザムド(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:BONES

|

« 蒼天航路(第11話) | トップページ | シャングリ・ラ(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亡念のザムド(第10話):

« 蒼天航路(第11話) | トップページ | シャングリ・ラ(第11話) »