« GUIN SAGA - グイン・サーガ(第11話) | トップページ | 咲-Saki-(第11話) »

夏のあらし!(第11話)

10話の感想で「[ CV:三瓶由布子 ]やよゐ[ CV:野中藍 ]は昭和20年5月29日に飛んだに違いない!」と自信満々に予想したわけですが、結果はかなり違った。実際はそれよりももっと前、加奈子[ CV:堀江由衣 ]との関係が急速に改善した「あの日」に飛んだ。

グラサン[ CV:安元洋貴 ]の存在であらし[ CV:白石涼子 ]の行為が無駄ではない事を確信していた一だけど、今回の一件で身をもってそれを体験したことになる。結局5月29日にどれだけ悲惨な出来事があったのか、今のところは知ることができなかった。次回あらすじによると、これであらしは元に戻る事ができるようです。あとはこの二人がどこまであらしやカヤ[ CV:名塚佳織 ]と本当の意味で分かり合うことができるか。

11話もシリアス展開のみで十分見られたし、最終話に向けてこの二人のエピソードはシリアス展開で終わる事が濃厚。であれば、より深いメッセージ性を期待してしまう。そして最終話は「プレイバックPART1」というタイトルのみが公開されている。そう、1話が「Part2」だったわけで、やはりあの1話は最終話の次に来るストーリーだったわけです。となると最後は新房パワー全開のネタ路線を期待して良いわけですね。

夏のあらし!(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:SHAFT

|

« GUIN SAGA - グイン・サーガ(第11話) | トップページ | 咲-Saki-(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏のあらし!(第11話):

» (アニメ感想) 夏のあらし! 第11話 「世界は二人のために」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
夏のあらし!VOL.1【初回限定版】 [DVD]クチコミを見る 力を奪われ昏睡状態に陥ったあらしを助けるため、加奈子の住む屋敷に忍び込んだ一とグラサン。しかし加奈子に見つかってしまい攻撃を受ける。加奈子のナイフをよけようとしたはずみで、加奈子と同居していた少女・やよ....... [続きを読む]

受信: 2009年6月16日 (火) 02時43分

» 夏のあらし! 第11話「世界は二人のために」 [無限回廊幻想記譚]
二度と伏見やよゐに怖いも思いをさせないという山崎加奈子の攻撃を避けた八坂一は、やよゐと“通じて”タイムトリップしてしまう。オープニングが2番になった?一がやってきたのは昭和何年かは判らないが3月10日。てっきり空襲の時に飛んだのかと思いきや、違いました。嵐山小夜... [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 01時21分

» 夏のあらし! 第11話「世界は二人のために」 [つれづれ]
 前半の重たい雰囲気だったのでどうなるのかと思えば、また綺麗にまとめてきましたね。前回同様、過去と現在の因果関係が面白いお話でした。 [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 18時59分

» ◎夏のあらし!第11話「世界は二人のために」 [ぺろぺろキャンディー]
ハジメちゃんとヤヨイは過去へタイムスリップしてくる。工場へいくことに。ヤヨイは、4月25日に、空襲が始まるといいだす。カナコとヤヨイは、空襲で巻き込まれて幽霊になったようだ。ちなみに、夏しか生きられないらしい。60回、夏を過ごしてきてるうちに、どんどん...... [続きを読む]

受信: 2009年7月 2日 (木) 13時22分

» ☆夏のあらし! 第11話 「世界は二人のために」 [F-Shock DL Blog]
ヤヨイさんがかばって、カナコは無事だった。ヤヨイさんは歩けた。 ヤヨイが立った!!! [続きを読む]

受信: 2011年2月25日 (金) 00時51分

« GUIN SAGA - グイン・サーガ(第11話) | トップページ | 咲-Saki-(第11話) »