« タユタマ -Kiss on my Deity-(第11話) | トップページ | 亡念のザムド(第10話) »

蒼天航路(第11話)

戦国BASARAほどではないが、段々と登場するキャラの無茶度合いが高くなってきたな。今回登の呂布[ CV:小山力也 ]がそれです。まずセリフが「うぁー」みたいな叫び声しかない上に一人だけエコーかかってるってどういうことですか。おまけにビリビリ電気出てるし。俺としてはDEATH NOTEじゃないけど曹操[ CV:宮野真守 ]が頭脳を駆使して戦う展開を一番期待しているんだけど、やはりこれだけ戦局がカオスになってくると、曹操だけにストーリーのフォーカスを当てるわけにもいかないってところか。それでもこの戦いを谷の上から見つめる曹操は、例によってまだ自分の出番ではないと悟った模様。充電期間が終わってからの曹操の行動に期待しましょうか。

蒼天航路(@日本テレビ:デジタル) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« タユタマ -Kiss on my Deity-(第11話) | トップページ | 亡念のザムド(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒼天航路(第11話):

« タユタマ -Kiss on my Deity-(第11話) | トップページ | 亡念のザムド(第10話) »