« バスカッシュ!(第11話) | トップページ | 初恋限定。(第10話) »

戦国BASARA(第11話)

11話で最も気になるポイントは[ CV:能登麻美子 ]の服装!今までももちろん何回か登場していたけど、何度見てもあの格好はエロすぎないか?(笑)今は亡き浅井長政[ CV:辻谷耕史 ]の趣味なのか?その辺も含めてフィクションとして楽しんだ者が勝ちですね、この作品は。織田信長[ CV:若本規夫 ]はてっきり史実どおり本能寺で明智光秀[ CV:速水奨 ]と対峙するのかと思ったら、結局最後は全軍入り乱れての大乱闘になりそうな気配。

ストーリーに関しては正直言って既にあまり興味を失ってます。織田信長と明智光秀を倒した後は、真田幸村[ CV:保志総一郎 ]伊達政宗[ CV:中井和哉 ]が天下を賭けて激突!みたいなシーンで終わりそうな気配が濃厚。

戦国BASARA(@TBS:デジタル) / アニメーション制作:Production I.G

|

« バスカッシュ!(第11話) | トップページ | 初恋限定。(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦国BASARA(第11話):

» (アニメ感想) 戦国BASARA 第11話 「光秀謀反!本能寺大炎上!!」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
戦国BASARA 其の弐 [DVD]クチコミを見る 敵は、本能寺にあり――織田信長に最後の戦いを挑むべく、山城国・本能寺へと駆ける政宗と幸村。その頃、甲斐には上杉、徳川を始めとする諸国の軍勢が圧巻の大集結を果たしつつあった。政宗の解散宣言に打ち沈んでいた伊達の兵たちも...... [続きを読む]

受信: 2009年6月15日 (月) 02時36分

« バスカッシュ!(第11話) | トップページ | 初恋限定。(第10話) »