« 鋼殻のレギオス(第21話) | トップページ | 戦国BASARA(第10話) »

BS11でシャングリ・ラの放送が始まる・・・が。

6月5日からBS11でもシャングリ・ラの放送が始まった。BS11の放送は「映像がさらにグレードアップした、アトラス社公認AAA(トリプルA)ヴァージョンでお届け!!」(公式サイトより)との事だったので、とりあえず見てみた。

まず見終わった段階での感想。

え!?何も変わってなくね??

そこでレコーダに残っている地上波の1話を早送りでザッと流してみる。う~ん、國子[ CV:高橋美佳子 ] 鉄壁スカートは相変わらずだし、雨に濡れた制服でのブラ透けは地上波も同じだし、涼子[ CV:五十嵐麗 ]の風呂上がり湯気も変わってないし・・。そんなとき、遂に違いを見つけました!

1. BS11版では小夜子に爆破された車に乗っていた男女が血にまみれている。

以上。

え?これだけ?残念ながらBS11版は生で見て、その後すぐに地上波版を見直したので記憶頼みなんだけど、これ以外の違いはまったく気づかなかった。今後もそういう表現の違いだけなんですか?なんだかなぁ・・。これでグレードアップとか言われても。

シャングリ・ラ(@BS11) / アニメーション制作:GONZO

|

« 鋼殻のレギオス(第21話) | トップページ | 戦国BASARA(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BS11でシャングリ・ラの放送が始まる・・・が。:

« 鋼殻のレギオス(第21話) | トップページ | 戦国BASARA(第10話) »