« 涼宮ハルヒの憂鬱(第12話:エンドレスエイト) | トップページ | けいおん!(第9話) »

PandoraHearts(第9話)

9話の中心はオズ[ CV:皆川純子 ]の父親に対するコンプレックス。何故フィリップ[ CV:比嘉久美子 ]と父親の会話になった途端に落ち着きを無くしていたのか?その理由が父親から浴びせられた「生まれてこなければ良かった」という言葉だったようだ。確かに親から言われるとキツイ言葉ではあるけど、ギルバート[ CV:坂本梓馬 ]なんかはもっと悲惨な境遇を生きてきた。そう考えるとオズにはもう少し現実をしっかり見てもらいたいと思う反面、信念として違法契約者ですら救いたいと思うオズの強さは嘘ではない。

これから先、このオズの信念の追求は何度も壁にぶつかると思う。理想としては非常に高い、というよりも高すぎるから。そこからがオズの本当の強さを試されるときだろう。

PandoraHearts(@BS-TBS) / アニメーション制作:XEBEC

|

« 涼宮ハルヒの憂鬱(第12話:エンドレスエイト) | トップページ | けいおん!(第9話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PandoraHearts(第9話):

« 涼宮ハルヒの憂鬱(第12話:エンドレスエイト) | トップページ | けいおん!(第9話) »