« かなめも(第2話) | トップページ | 戦場のヴァルキュリア(第15話) »

咲-Saki-(第15話)

「槍槓(チャンカン)」-麻雀における役のひとつ。他家が加槓を宣言した際、その牌が自らの和了牌であれば和了を宣言できるというもの。ロン和了として扱われ、加槓した者が放銃者となる。1翻。(槍槓. (2009, 6月 4). Wikipedia, . Retrieved 15:01, 7月 13, 2009 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%A7%8D%E6%A7%93&oldid=26244345.)

要はポンした状態でカンした人からの横取りであがれるという訳ですが、こんな役全然知らなかったんですけど(笑)。そもそも嶺上開花を2回連続であがる[ CV:植田佳奈 ]もどうかしてるんですが、それをチャンカンで止める鶴賀の大将、加治木ゆみ[ CV:小林ゆう ]もどうかしてるってことですね。イカサマの無い麻雀勝負なので、こういう「トンデモ展開」にならざるを得ないのは仕方ないかな。それでもハラハラさせられる展開なので、問題なし。(イカサマ麻雀モノも大好きです。)

そんな中で相変わらず意図的にその姿がまったく描かれない天江衣[ CV:福原香織 ]。ここまで引っ張られると一体全体どんな打ち筋なのかますます気になるじゃないか。

そして今回からOPとEDが変わりましたが、正直いって1クール目の方が全然良かったと思うんだけどな。特にED。

咲-Saki-(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:GONZO

|

« かなめも(第2話) | トップページ | 戦場のヴァルキュリア(第15話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 咲-Saki-(第15話):

« かなめも(第2話) | トップページ | 戦場のヴァルキュリア(第15話) »