« かなめも(第3話) | トップページ | GA 芸術科アートデザインクラス(第2話) »

咲-Saki-(第16話)

ついに天江衣[ CV:福原香織 ]本領発揮!満月だと力が出るって、あんたは狼女か何かですか。そんな衣の力は海底撈月で上がる事なのか?いやいや、そんな単純な物ではなく「場を支配する力」こそが衣の本来の強さのようだ。この作品の場合は絵柄故になかなか麻雀モノにある「場の雰囲気」という物を描く力は弱いと思っていて、それ故にこの衣の強さも[ CV:植田佳奈 ]や鶴賀の加治木ゆみ[ CV:小林ゆう ]、そして龍門渕の他のメンバーにモノローグやセリフとして言わせるしかないのが少々苦しいところ。

一方でこの場の雰囲気を作りだしている1つの要因は、必要以上にみんなで衣を警戒しすぎているところにあるんじゃないかと思う。となれば、既に優勝の目が無くなった風越女子の華菜[ CV:森永理科 ]。次の半チャンで華菜がふっきれて思い切った麻雀を打てるようになれば、そこから段々と雰囲気が変わっていくんじゃないだろうか。

咲-Saki-(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:GONZO

|

« かなめも(第3話) | トップページ | GA 芸術科アートデザインクラス(第2話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 咲-Saki-(第16話):

« かなめも(第3話) | トップページ | GA 芸術科アートデザインクラス(第2話) »