« 懺・さよなら絶望先生(第2話) | トップページ | 蒼天航路(第15話) »

07-GHOST(第15話)

ファーザー[ CV:木内秀信 ]と呼ばれていたテイト[ CV:斎賀みつき ]の父親、それは教会を追放されたフェア・クロイツその人らしいです。教会と帝国の関係、相も変わらず何かを隠しているフラウ[ CV:諏訪部順一 ]ミカゲ[ CV:浪川大輔 ]の位置に近づいてきたハクレン[ CV:福山潤 ]。暗躍するブラックホークのメンバー。

人間関係だけをみるなら相当に複雑に入り組んできた感じ。どうにもイケメンの男ばっかり出てくるのでストーリーに入り込んで楽しむところまではいかないけど、単純にバルスブルグ教会と帝国の対立構図だけに収まってない感じ。アヤナミ[ CV:速水奨 ]も軍の中では結構煙たがられてる感じだしね。それでも「面白い!」と自信を持ってお勧めする所までは相変わらず達しないな。

07-GHOST(@テレ玉:アナログ) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« 懺・さよなら絶望先生(第2話) | トップページ | 蒼天航路(第15話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07-GHOST(第15話):

« 懺・さよなら絶望先生(第2話) | トップページ | 蒼天航路(第15話) »