« 懺・さよなら絶望先生(第3話) | トップページ | 蒼天航路(第16話) »

07-GHOST(第16話)

ミカゲ[ CV:浪川大輔 ]に「笑わないやつ」と指摘されたほど、喜びの感情を自然に表現することが下手くそなテイト[ CV:斎賀みつき ]。そのテイトがフラウ[ CV:諏訪部順一 ]を助けに来て、そして彼の決意を信じて彼の元を離れる前に見せた精一杯の笑顔。あれを見せつけられたらフラウも黙っているわけにはいかないよな。

フラウの信条からすると、脱獄するということはないはず。おそらくフラウはファーザー[ CV:木内秀信 ]が何故パンドラの箱を持ち出したのか、その理由をしっているような気がする。それをどう使うのか。これからのポイントだ。

そんな仲むつまじいテイトとフラウ。なによりテイトのツンデレぶり。展開としては申し分ないと言いたいところだが、なにしろ男と男という時点で俺の中では盛り上がりがさっぱりなんですけど(笑)。

07-GHOST(@テレ玉:アナログ) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« 懺・さよなら絶望先生(第3話) | トップページ | 蒼天航路(第16話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07-GHOST(第16話):

« 懺・さよなら絶望先生(第3話) | トップページ | 蒼天航路(第16話) »