« 青い花(第5話) | トップページ | 蒼天航路(第17話) »

07-GHOST(第17話)

090731

OPの「緋色(あか)のカケラ」、ストーリーも後半戦に入ったところでようやく発売。アップテンポでアニメソングの王道的なメロディライン。3分30秒ってのはちょっと短い気がするけど。

ハクレン[ CV:福山潤 ]の機転でテイト[ CV:斎賀みつき ]とハクレンの二人はヴァルスファイルの使い手がバスティン[ CV:桐井大介 ]では?という疑いを持った。果たしてフラウ[ CV:諏訪部順一 ]はどうだったのか?途中からバスティンがおかしいということに気が付いていたんじゃないだろうか。

バスティンはおそらくアヤナミ[ CV:速水奨 ]の思惑どおりに動いているはずで、そうなると狙われるのはテイトの持つ「ミカエルの瞳」の力だ。フラウは自分の存在がテイトにとってかけがえのない物になっていることに気づいていなかったんだろうか?おそらくフラウが捕らえられたのは、テイトをおびき出すための「餌」でしかないんじゃないか。それともまだ自分の恩師を信じているのか?どうなんだ?

07-GHOST(@テレ玉:アナログ) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« 青い花(第5話) | トップページ | 蒼天航路(第17話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 07-GHOST(第17話):

« 青い花(第5話) | トップページ | 蒼天航路(第17話) »