« CANAAN(第1話) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(第14話:エンドレスエイト) »

うみねこのなく頃に(第1話)

090705

竜騎士07/07th Expansion氏の原作、そして監督に今千秋氏、シリーズ構成に川瀬敏文氏。ひぐらしシリーズのスタッフ陣による今期超期待の推理劇。

とにかく「ひぐらしのなく頃に」が凄まじい内容だったので今作にも当然ながら期待してしまう。続々と六軒島に集まる右代宮家のみなさんですが、残念ながらこの後大量殺人事件に巻き込まれるようです。大人たちはみんな危ない気配だけど、朱志香[ CV:井上麻里奈 ]とか譲治[ CV:鈴村健一 ]もダメなんですかね?

ひぐらしを見ているかだろうか、1話から既に圧倒的な絶望感を感じてしまう。遺産を巡って争う大人たちの醜態からすると、いよいよ次回から人が死んでもおかしくないくらい。とにかくストーリーの伏線、緻密な設定、意外性、異様な性格の登場人物。ありとあらゆる要素に凄まじいパワーが込められているこの作品、どんな結末を迎えることになるのか、期待と恐ろしさが半々。これからの展開が実に楽しみ。

そんなコアな作品だからか、残念ながら我が家ではひぐらしに続いてアナログでしか試聴できず。古い時代の話なので映像的な荒さは演出と思って耐えるか。しかし相変わらずテレ玉の時代遅れな意味不明の規制のせいで1話は少々興ざめ。絵羽[ CV:伊藤美紀 ]のセリフに3回も「ピー」が入るという。何を恐れているのかテレ玉。情けない。

うみねこのなく頃に(@テレ玉:アナログ) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« CANAAN(第1話) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(第14話:エンドレスエイト) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/45547182

この記事へのトラックバック一覧です: うみねこのなく頃に(第1話):

« CANAAN(第1話) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(第14話:エンドレスエイト) »