« NEEDLESS(第1話) | トップページ | ファントム(第14話) »

大正野球娘。(第1話)

090703_3

あれだけ盛り上がったけいおん!の後番だから、制作側も結構プレッシャーかかってるんじゃないかな。とは言っても両作品には何の繋がりもないわけだけど。

この作品の場合は「大正時代」という時代設定が全てのカギ。おそらく大正野球娘。を見ている100%の人が大正時代の実態は知らないといって間違えないだろう。もちろん史実として資料が残っている内容もあれば、ストーリーを面白くするために創造した部分もあるだろう。それでもポイントは、「大正時代ならではだな!」と思わせる説得力だと思う。それが事実かどうかについては、実は俺はそんなに重要だと思っていない。

そういう視点で考えると、「女性の社会進出」「野球」「セーラー服と和服の混在」などなど、アニメ化するにはテーマとして面白そうな題材が実に多く転がっている舞台だ。正直に言えばもう少しストーリーには期待していたんだけど、1話の段階では時代説明的な描写も多くて、説明的になってたかな。もちろん、それがないとこの作品は成り立たないと言うのはさっき書いたとおりなので、やむを得ないんだけど。しばらくはどういう方向に行くのかを見極める時期だ。

映像面では相も変わらずサイドカットですが、特にビジュアル面に期待する作品ではないので今回は地上波で見ることにした。SDアプコンのボケがかなり抑えられていて、TBSにしては良画質と言えるかな。

大正野球娘。(@TBS:デジタル) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« NEEDLESS(第1話) | トップページ | ファントム(第14話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/45529498

この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。(第1話):

» 海月からアニメを。 [休羽捫虱堂]
『大正野球娘。』第一話 以下他作品が続く。。。 [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 06時35分

» 大正野球娘。 1話「男子がすなるという、あれ」 [ワルキューレBlog]
大正野球娘。 1話「男子がすなるという、あれ」の感想 [続きを読む]

受信: 2009年7月 4日 (土) 17時56分

» (アニメ感想) 大正野球娘。 第1話 「男子がすなるという、あれ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
帝都たこ焼き娘。―大正野球娘。〈3〉 (トクマ・ノベルズEdge)クチコミを見る 時は大正14年。良家の子女が通う東邦星華高等女学院に通う鈴川小梅に、親友の小笠原晶子が「一緒に野球をしていただきたいの!」と声をかけた。突然のお願いに思わず頷いてしまう小梅。しかし、....... [続きを読む]

受信: 2009年7月 9日 (木) 17時36分

» 大正野球娘。 第1話男子がすなるていう、あれ [しるばにあの日誌]
  しゅごキャラ!シリーズの日奈森あむちゃんとかみちゃまかりんの花園花鈴ちゃんがタイムマシーンに乗って、大正時代へ{%大変webry%}  冗談はさておき、大正野球娘。レビューを急遽書いてみました(^0^)... [続きを読む]

受信: 2009年7月24日 (金) 17時20分

« NEEDLESS(第1話) | トップページ | ファントム(第14話) »