« PandoraHearts(第11話) | トップページ | CANAAN(第1話) »

けいおん(第11話)

気が付けばBS組も遂に次回で最終話。13話は番外編ということで、ストーリー上は今回の学際がクライマックスということか。[ CV:日笠陽子 ][ CV:佐藤聡美 ]が少々険悪になりかけたけど、それでも何となく仲直りしてしまうところが二人の仲の良さを物語るエピソード。

今回のタイトル「ピンチ」ですが、果たしてピンチは[ CV:豊崎愛生 ]のギターが手入れされていなかったことだったのか?それとも澪と律の不仲?律の風邪?講堂使用許可の出し忘れ?いろいろとぶつかる壁はあったけど、何となく乗り切ってしまう桜高軽音部ののんびりした雰囲気を楽しめるのも次回まで。

今回は久々に練習風景があって、音を出しているシーンがあったけど、なんでも最終回ではほとんど演奏の機会が無いとか。それもけいおん!らしくて良いじゃない。

けいおん!(@BS-TBS) / アニメーション制作:京都アニメーション

|

« PandoraHearts(第11話) | トップページ | CANAAN(第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: けいおん(第11話):

« PandoraHearts(第11話) | トップページ | CANAAN(第1話) »