« 咲-Saki-(第14話) | トップページ | 懺・さよなら絶望先生(第1話) »

戦場のヴァルキュリア(第14話)

2クール目入り、OPとEDが変わりました。最近は律儀に1クールを区切りにしてOPとEDを変えるアニメも減ってきたので、帰って珍しい。OPはことさらアリシア[ CV:井上麻里奈 ]の戦う姿、中でもセルベリア[ CV:大原さやか ]との対決を描いた内容になっている。しかもアリシアの髪の毛の色は間違えなくヴァルキュリア人のそれ。本編では引っ張ってますがOPではことさら隠すこともなく、これからの展開を明示している。EDは第7小隊の日常風景。相変わらずイーディ[ CV:鹿野優以 ]の容姿が目立つんだけど、いつまでたっても本編での活躍がない。

その本編ですが、13話に続いてロージー[ CV:皆川純子 ]の視点からダルクス人への憎悪と戦争に対する無力感を描く。やはりダルクス人への恨みは両親を殺されたことからなのか?最後の最後のちょっとだけそれっぽい回想をロージーがしたんだけど、詳細はまだ引っ張るみたい。次回のタイトルに含まれる「歌姫」は、公式サイトのキャラ紹介を見る限り、おそらく過去のロージーのことでしょう。意外と深くまで見せるんだな。ロージーの戦う理由を。

戦場のヴァルキュリア(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:A-1 Pictures

|

« 咲-Saki-(第14話) | トップページ | 懺・さよなら絶望先生(第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦場のヴァルキュリア(第14話):

« 咲-Saki-(第14話) | トップページ | 懺・さよなら絶望先生(第1話) »