« NEEDLESS(第4話) | トップページ | ファイト一発!充電ちゃん!!(第5話) »

ファントム(第17話)

サイス[ CV:千葉一伸 ]とインフェルノ、そしてクロウディア[ CV:久川綾 ]、さらにはレイジ[ CV:入野自由 ]。いろいろな人や組織の思惑が乱れ飛び、ファントム対サイスという単純な構図に思われた作品の世界観は混沌の様相をていしてきた。その混沌の中心がやはりサイスであることは間違えなさそう。

何よりレイジを大きく混乱させたのはエレン[ CV:高垣彩陽 ]との再会。まるでレイジの混乱を見透かしたように「過去も昔もアイン」と言い切ったエレン。そして部屋の爆破で消息不明のキャル[ CV:沢城みゆき ]。こうなってくると果たして何がレイジにとって正解だったのか、なるべくして人の道を外れてしまった運命なのか、俺にもどうしたら良かったのにと言うことすらできないくらいにレイジの困惑と狼狽を感じ取れる。どうするんだ、レイジ。

ところで、いつ突っ込もうかと思いつつ流していたレイジの愛車、アルファ159。3DCGで緻密にモデリングされた159が登場するシーンと、手書きの原画と思われる159”風”の物体が登場するシーンでクオリティの差がありすぎる。というか手書きのシーン、159と言うにはムリがありすぎるシーンが多すぎ。さすがにちょっと白けるんですけど。銃にはこだわるけど車は適当ってことでしょうか。

ファントム(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:BEE TRAIN

|

« NEEDLESS(第4話) | トップページ | ファイト一発!充電ちゃん!!(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファントム(第17話):

» (アニメ感想) Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第17話 「真相」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-2 [DVD]クチコミを見る 『…おまえが思い出させてくれた…笑うことも、泣くことも…』 玲二はキャルとの生活で徐々に無くしていた感情を取り戻していた。 自分はもう後戻りが出来ない…そう思っていた。 でも、今なら・・・キャル...... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 04時30分

» Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 17話 [自己満足]
真相 お尋ねものとなってしまった玲二。玲二だけでなくキャルにもインフェルノの手が迫り・・・!! 散々組織のために貢献してもあっさり消されてしまうのはともかく、この時点でクロウディアとファントムを消してしまってマグワイヤはまだ戦力残って...... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 15時00分

» Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第17話「真相」 [のらりんクロッキー]
一気に話が動いたなあ… 相変わらず愛くるしさ満点のキャル。 レイジとの身長差がたまらん。 キャルおるすばん、レイジは罠にかかった場所へ… レイジに頭なでなでしてもらうキャルが激カワ♪ 梧桐の口からすべての真相を聞かされるレイジとリズィ。 けじめをつけよう... [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 05時37分

» Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第17話 真相 [つれづれ]
 梧桐から語られる真相に驚きつつも、サイスの狡猾さを改めて感じ、そして志賀の行動にさらに驚き、そして衝撃のラスト、なんだかびっくりしてばかりのお話でした。 [続きを読む]

受信: 2009年7月26日 (日) 17時42分

« NEEDLESS(第4話) | トップページ | ファイト一発!充電ちゃん!!(第5話) »