« GA 芸術科アートデザインクラス(第4話) | トップページ | GUIN SAGA - グイン・サーガ(第18話) »

クロスゲーム(第18話)

[ CV:入野自由 ]だけでなく、マネージャーの志堂理沙[ CV:平田裕香 ]までもが青葉[ CV:戸松遙 ]のフォームを参考にするとは。単なる憎たらしいマネージャーとして描かれていた志堂理沙も、最後は努力して自分の夢に向かって走り出すポジティブな存在に。10代の登場人物には基本的に性根から悪者の人はいない。あだち充の作風だと思う。

そんな理沙が理沙にかけた「入り口はどこでも良い」という言葉。どうやら卒業を間近に控えて、青葉も少々ナイーブになっている雰囲気。みどり[ CV:渡辺明乃 ]の存在もそれに拍車をかけている。ホント、青葉はどーすんだろうなぁ?

クロスゲーム(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:Synergy SP

|

« GA 芸術科アートデザインクラス(第4話) | トップページ | GUIN SAGA - グイン・サーガ(第18話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロスゲーム(第18話):

« GA 芸術科アートデザインクラス(第4話) | トップページ | GUIN SAGA - グイン・サーガ(第18話) »