« 亡念のザムド(第18話) | トップページ | 青い花(第7話) »

蒼天航路(第19話)

曹昂[ CV:諏訪部順一 ]アッという間に死亡。にもかかわらず曹操[ CV:宮野真守 ]は全く覇気が戻らない。敗軍の将という言葉がピッタリの敗走。人はこんなにも変わってしまうのか?もう曹操にかつての輝きは戻らないのか?

そんな曹操が我に返りたどり着いた境地。それが袁術[ CV:柴田秀勝 ]との戦いでかいま見えた。かつての曹操だったら、自分の前に立ちはだかる敵は皆殺しが当たり前。そうやって自らの力を見せつけてきた。ところが今回。曹操は極力犠牲者を出さず、それでいて自らの兵や畑も守り、そして袁術軍を退けた。この変化は大きい。

曹操はまだ天下を治めるという野望を持っているのか?もしそうだとしても、これからの曹操は今までと少し違った器の大きさを見せてくれるかも知れない。

蒼天航路(@日本テレビ:デジタル) / アニメーション制作:マッドハウス

|

« 亡念のザムド(第18話) | トップページ | 青い花(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/45920542

この記事へのトラックバック一覧です: 蒼天航路(第19話):

« 亡念のザムド(第18話) | トップページ | 青い花(第7話) »