« 東京マグニチュード8.0(第6話) | トップページ | 化物語(第6話) »

ファントム(第20話)

2年でそこまで成長するんですか!公園で赤いバイクから銃撃された瞬間、「まさか、キャル[ CV:沢城みゆき ]?でもあの胸は違うか・・」とその線は切ったはずなのに。新しくなったOPの金髪長髪のおねーちゃんは誰?と思ってたんだけど、あのキャルが・・。というか年齢設定どーなってんの?(笑)

玲二[ CV:入野自由 ](今週からEDテロップが漢字になったので。)が高3で18才として、2年前が16才。そのとき、キャルの年齢は良くわかんなかったけど、俺はてっきり12才くらいかと思った。しかしどう見てもバイクを乗りこなす今のキャルは20才前後に見えるよなぁ。これもサイス[ CV:千葉一伸 ]の仕組んだ「何か」なのか・・。

とにかく全てが急激に方向を変えて、状況を理解するのがようやくの20話。梧桐[ CV:志村和幸 ]の回想だけの登場かと思っていた娘の美緒[ CV:小清水亜美 ]がストーリー上、ここまで重要なキャラになるとは。ゲストにしてはデザインがしっかり起こしてあるので、記憶に残っていたあの子がねぇ。

ひとまずキャルの狙いは玲二じゃなくて江漣[ CV:高垣彩陽 ](エレンも漢字で。)なのかな?きな臭い雰囲気は少し落ち着いた一方で、あのキャルがこんなになってしまうなんて・・。

ファントム(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:BEE TRAIN

|

« 東京マグニチュード8.0(第6話) | トップページ | 化物語(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/45933117

この記事へのトラックバック一覧です: ファントム(第20話):

« 東京マグニチュード8.0(第6話) | トップページ | 化物語(第6話) »