« ファイト一発!充電ちゃん!!(第6話) | トップページ | 東京マグニチュード8.0(第4話) »

大正野球娘。(第5話)

最後の一人、胡蝶[ CV:後藤沙緒里 ]が野球部加入!これで9人か。単純に部員を揃えて練習して、それで試合!という流れではなく、いきなり練習試合をやって、それでこの流れ。前にも言ったけどこの作品のテンポの良さは、見てて心地良い。ストーリーにいい具合に起伏がつく。

今までセーラー服と和服でプレイしていたけれど、今回からはちゃんとユニフォームも手に入り、段々と野球らしくなってきた。そんな折り、どうやら6話ではカートランド先生[ CV:新井里美 ]がしばらく居なくなってしまう様子。この先生がいないと練習も前に進まないぞ。どうする?唯一練習メニューを作れそうなのは乃枝[ CV:植田佳奈 ]かな?

大正野球娘。(@TBS:デジタル) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« ファイト一発!充電ちゃん!!(第6話) | トップページ | 東京マグニチュード8.0(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大正野球娘。(第5話):

« ファイト一発!充電ちゃん!!(第6話) | トップページ | 東京マグニチュード8.0(第4話) »