« 07-GHOST(第19話) | トップページ | 亡念のザムド(第18話) »

宙のまにまに(第6話)

わかるよ朔ちゃん[ CV: 前野智昭]。すげーわかる。あれだけ懐かれたら美星[ CV:伊藤かな恵 ]が自分のことを特別に思ってるのかも!?と意識したって全然おかしくない。美星にとっては親しい人との接し方とはごくごく普通で、特に「朔だから」という意識があったとは思えないし、草にぃ[ CV:松風雅也 ]に対しても全く同じ事なんだと思う。

この状況、逆に[ CV:戸松遙 ]から見るとチャンスなのでは?と思ったんだけど、どうやら姫も朔と美星の間に流れる、そして朔と草間の間に流れる微妙な空気を察してなのか、いつもの積極アプローチには移行できないみたい。

このままだとますます険悪ムードになっていくぞ!というところで、5話の感想ではフラグが立って無いと思っていた琴塚先輩[ CV:小清水亜美 ]のまさかのアプローチ。これはプラネタリウムどころじゃ無くなってきたぞ。原因は朔が勝手にいじけてるっていう所だけなんだけどね。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

|

« 07-GHOST(第19話) | トップページ | 亡念のザムド(第18話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/45912056

この記事へのトラックバック一覧です: 宙のまにまに(第6話):

« 07-GHOST(第19話) | トップページ | 亡念のザムド(第18話) »