« バスカッシュ!(第18話) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(第18話:エンドレスエイト) »

うみものがたり~あたながいてくれたコト~(第6話)

松本[ CV:納屋六郎 ]惜しい!日食で確かにマリン[ CV:阿澄佳奈 ]も危なかったけど、もっと危ないのがいた。そう、ウリン[ CV:堀江由衣 ]。指に怪しげな蝶の模様を残し、海へ帰ってしまった。最後の「さよなら」の言葉。セドナの手下としてマリンと夏音[ CV:寿美菜子 ]と対峙する日が来てしまうのか?

次回予告によると、どうももう1匹の亀がウリンを助けるカギになりそうな気配。なかなか難しいお年頃ですな~。でもそんなちょっと邪悪なウリンの気持ちは、おそらくマリンじゃなくて夏音の方が理解できるんだろうな。だから、ウリンをこっちに引き戻すためには夏音の行動がポイントだと思う。邪悪で冷めて見える夏音だけど、指輪のなくなった手を眺めてるところとかは凄く寂しそうな表情だったし、人との触れ合いに餓えているという意味でも、ウリンと夏音は似てるかも。

うみものがたり(@TBS:デジタル) / アニメーション制作:ZEXCS

|

« バスカッシュ!(第18話) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(第18話:エンドレスエイト) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うみものがたり~あたながいてくれたコト~(第6話):

» 感想と紹介を綴る [休羽捫虱堂]
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~第6話 東京マグニチュード8.0④  [続きを読む]

受信: 2009年8月 2日 (日) 22時20分

« バスカッシュ!(第18話) | トップページ | 涼宮ハルヒの憂鬱(第18話:エンドレスエイト) »