« 懺・さよなら絶望先生(第7話) | トップページ | 07-GHOST(第20話) »

宙のまにまに(第7話)

今回は[ CV:戸松遙 ]が輝いてたな~。最後の最後まで、今回は完全に笑い担当キャラになってしまうのか?と思われた姫。プラネタリウム製作中に何か書いてたから、「アレ何?」と思ってたんだけど、[ CV:前野智昭 ]に渡すための日記だったとは。(しかも縦書きで書いていて、渡した日記もちゃんと縦書きという、細かいところまで作り込まれた演出が憎い。)

美星[ CV:伊藤かな恵 ]に意地を張って少々後悔している朔。一方で美星は意識していないフリをしても、朔が隣にいないことでのカラ元気が伝わってくる。足踏みしている二人に比べると、今回の姫行動は青春まっただ中って感じで、実に清々しい。でもたぶん、朔は姫とはくっつかないです。あぁ可愛そうな姫(笑)。やっぱりお笑い担当になってしまうか。

宙のまにまに(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:スタジオコメット

|

« 懺・さよなら絶望先生(第7話) | トップページ | 07-GHOST(第20話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/45975395

この記事へのトラックバック一覧です: 宙のまにまに(第7話):

» (アニメ感想) 宙のまにまに 第7話 「月とキンモクセイ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
宙のまにまに Vol.2 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る 文化祭を控え、クラスや部は出し物の準備に活気づいていた。天文部もプラネタリウムの製作をすすめていたが、文芸部を手伝うことになった朔はだんだん天文部から遠ざかることに・・・。 ↑ポチって押して頂けると励....... [続きを読む]

受信: 2009年8月23日 (日) 23時12分

» 宙のまにまに 第7話「月とキンモクセイ」 [のらりんクロッキー]
ちびみーちゃんかわええのう~♪ 現在もほとんど変ってないですが(^_^;) 2人とも素直ぢゃないなあ( ̄Д ̄; ほんとは朔に会えなくてすっごい寂しいみーちゃん。 そんな顔しないでええええ~ 朔をハグしちゃうシーンはうりゅっと… しっかり外野に見られた(^_^;... [続きを読む]

受信: 2009年8月24日 (月) 18時22分

« 懺・さよなら絶望先生(第7話) | トップページ | 07-GHOST(第20話) »