« ファントム(第25話) | トップページ | ハヤテのごとく!!:最終話(第25話) »

化物語(第11話)

おい、[ CV:神谷浩史 ]!なんで撫子[ CV:花澤香菜 ]のスカートめくるの途中で止めるんだ!な~んて邪な考えはまったくありません。えぇまったく。それにしても撫子のキャラは破壊力ありすぎで困る。制服撫子もヤバいし、ちょっと脹れて見せる表情もこれまたヤバい。今回は[ CV:堀江由衣 ]の話だったはずなのに、最初は完全に撫子の回。しかもビックリマンで達急動とか、何年前のアニメだ。懐かしすぎる。(ウィキペディアによると1987年放送開始だそうです。)

そんな撫子に夢中な展開もあっという間にどこへやら。翼の突然の異変は初めてのことではないらしい。このへんは原作だとちゃんと描かれていたりするんだろうか。翼の場合は怪異が多重人格のもうひとつの人格として存在しているっていう理解で良いのか?翼の抱えてる問題はかなり複雑、というよりどうしようもないストレスだと思うんだけど、果たして暦はどう解決するつもりなんだ?忍野[ CV:櫻井孝宏 ]にはあまり頼れない雰囲気だけど。

化物語(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:SHAFT

|

« ファントム(第25話) | トップページ | ハヤテのごとく!!:最終話(第25話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46255902

この記事へのトラックバック一覧です: 化物語(第11話):

» (アニメ感想) 化物語 第11話 「つばさキャット 其ノ壹」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
化物語 第四巻 / なでこスネイク 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 校門前で、この間のお礼に来たという千石撫子とマニアックな会話を繰り広げる阿良々木暦。そこに、羽川翼が通りかかるが、彼女は急に頭痛を訴える。 ☆<9/19更新>前回、化物語(第10話 「なでこ....... [続きを読む]

受信: 2009年9月20日 (日) 03時23分

» 化物語 第11話『つばさキャット 其ノ壹』 [風庫~カゼクラ~]
あぁ~次回で最終回かぁ…とてつもなく寂しい。 無理は承知で言わせてもらえるならば。 あと3回分、放送枠を設けてくれぇぇえええ!! 化物語(下) (講談社BOX)VOFAN 講談社 2006-12-04by G-Tools ... [続きを読む]

受信: 2009年9月21日 (月) 11時01分

» 化物語 第11話 [モノクロのアニメ]
つばさキャット その壱 昼休み。僕は戦場ヶ原と一緒に、校舎を背にした階段広場に向かい、花壇のそばに並んで座った。戦場ヶ原が作ってきてくれたというお弁当を膝の上で広げる。ご飯の上に、『I LOVE HITAGI』と海苔でかかれた、嫌な感じで気合の入ったお弁当だった。ちなみに戦場ヶ原のお弁当には『I LOVE KOYOMI』と海苔で書かれていた。 「デートをします」 食事が始まって間もなく、戦場ヶ原が言った。 「はい?」 聞き違いか気の迷いか。それを確かめようと僕は戦場ヶ原を振り返った。 ... [続きを読む]

受信: 2009年9月27日 (日) 19時43分

« ファントム(第25話) | トップページ | ハヤテのごとく!!:最終話(第25話) »