« 11eyes(第1話) | トップページ | DARKER THAN BLACK 流星の双子(第1話) »

とある科学の超電磁砲<レールガン>(第2話)

さりげなく当麻[ CV:阿部敦 ]が出てきて、しかも喋ってる!初っぱなから興奮と同時に禁書目録<インデックス>の方の2期にも期待しちゃうじゃないか。

この作品、1クールかな?と思ってたんだけど雰囲気は2クールだな。2話でもまだ特に大きな事件は起こらず、美琴[ CV:佐藤利奈 ]黒子[ CV:新井里美 ]の微笑ましい日常風景。それでもこの二人の関係はもちろんのこと、美琴が学園の中ではどういう存在なのか?レベル5の力の大きさ(これは当麻に無効化されたけどね。)がどんなもんなのか?という設定をさりげなく入れてあって、リハビリにちょうど良い。

そんな平和な世界もなんとなく2話までの気配はある。次回はいよいよこの作品のストーリーが動き出しそう。単純な力と力のぶつかり合いではなくて、巧妙な伏線とそうきたか!と思わせる展開に期待したい。ところでこの学園都市、インデックスの時から何となく見たことある風景だと思ってたんだけど、なんでも立川がモデル都市になってるようです。あぁ、なるほど・・・。あのモノレールは多摩都市モノレールか。

とある科学の超電磁砲(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 11eyes(第1話) | トップページ | DARKER THAN BLACK 流星の双子(第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46452423

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲<レールガン>(第2話):

« 11eyes(第1話) | トップページ | DARKER THAN BLACK 流星の双子(第1話) »