« 生徒会の一存(第4話) | トップページ | 戦う司書(第4話) »

とある科学の超電磁砲<レールガン>(第4話)

どうやらまだ平和な日常が続いているようです。「禁書目録<インデックス>」では最初からそれなりに知り合いだった当麻[ CV:阿部敦 ]美琴[ CV:佐藤利奈 ]だけど、こうやって仲良く(?)なっていった訳ね。バトルシーンでは、当麻に手を握られて殴られそうになって思わず素で怖がる美琴。初対面の木山[ CV:田中敦子 ]にまで指摘されたツンデレ全開。

その木山、3話で少しだけほのめかされていたこの作品のおそらくは本筋となるであろう「バンクのデータが書き換わってる事件」に少なからず関わっていそうな雰囲気。どう考えてもゲストキャラで4話だけ登場って感じじゃないよな。

そして4話でもう1つ注目すべきは初春[ CV:豊崎愛生 ]佐天[ CV:伊藤かな恵 ]の私服姿!制服のロングスカートも良いけど、私服もなかなかおしゃれですてき。この作品は服装とか背景、お店に看板と言った小物へのデザインが行き届いていて、デザインという意味で非常にクオリティが高い。ちなみに、俺は初春より佐天が(ry。

とある科学の超電磁砲(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:J.C.STAFF

|

« 生徒会の一存(第4話) | トップページ | 戦う司書(第4話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46585299

この記事へのトラックバック一覧です: とある科学の超電磁砲<レールガン>(第4話):

« 生徒会の一存(第4話) | トップページ | 戦う司書(第4話) »