« 夏のあらし!春夏冬中(第8話) | トップページ | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪(第8話) »

アスラクライン2(第21話)

やはり智春[ CV:入野自由 ]たちの飛ばされた世界は、一巡目の世界か。三巡目ではなかったな。この一巡目の世界では、智春の彼女と言うことになっている洛高の魔女。あれ、あの髪型は?髪の毛の色は?どう見てもアニア[ CV:矢作紗友里 ]じゃね?そしてアニアの口から驚きの言葉が。「5年待ったぞ!」、そう来たか!

これはありがちな展開ながら全く予想できていなかった。世界を渡ったときに時間軸がズレるのは、SFアニメでは常套手段なのに。これで智春、そして[ CV:野中藍 ]、アニアが揃った。そして操緒[ CV:戸松遙 ]の姿は見あたらず。奏に告白寸前の智春。このままで良いのか、操緒!

だけどこの一巡目にはアスラマキーナも無いみたいだし、ベリアルドールの射影体である操緒が存在できない気がするんだけど。ということは、もしかして人間の操緒がどこかに!?

アスラクライン2(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:セブン・アークス

|

« 夏のあらし!春夏冬中(第8話) | トップページ | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪(第8話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46852313

この記事へのトラックバック一覧です: アスラクライン2(第21話):

« 夏のあらし!春夏冬中(第8話) | トップページ | 乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪(第8話) »