« WHITE ALBUM(第20話) | トップページ | キディ・ガーランド(第5話) »

戦う司書(第7話)

だいぶ繋がってきた。ザトー=エンリケ[ CV:野島裕史 ]で間違えない気がする。死ぬ前に笑いたいと言ったザトーの言葉は、回想シーンが挟まったことを考えてもエンリケのそれだろう。一方で「怪物[ CV:浜田賢二 ]

」となったときの性格はあまりに違いすぎる。それはやはりの右手に理由があるんだろう。怪物を目指していたはずのエンリケが、怪物の溜めに苦しめられているということか。

6話で考えたハミュッツ[ CV:朴ロ美 ]ノロティ[ CV:戸松遙 ]にこの仕事を任せた意味。少なくとも人を殺せるようにするためじゃないはず。全て見据えている雰囲気のある余裕のハミュッツ。俺にはまだ全然見えてこないぞ。どうなる。

戦う司書(@BS11) / アニメーション制作:david production

|

« WHITE ALBUM(第20話) | トップページ | キディ・ガーランド(第5話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46775360

この記事へのトラックバック一覧です: 戦う司書(第7話):

« WHITE ALBUM(第20話) | トップページ | キディ・ガーランド(第5話) »