« こばと。(第6話) | トップページ | 聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)(第7話) »

君に届け(第7話)

爽子[ CV:能登麻美子 ]の平和で楽しい1日。ここまで張り詰めたような緊張感と、胸が締め付けられるような苦しさに身もだえてきた俺としては、ようやくここで一息。友達と過ごす時間の楽しさに、いちいち感動する爽子に「うんうん。よかったなぁ・・」とついついしみじみ。それと同時に風早[ CV:浪川大輔 ]への気持ちが変わっていく。

友達から初恋の人へ変わっていく瞬間。後で振り返れば瞬間かもしれないけど、実際はあるとき突然切り替わる訳じゃなく、気がつくと好きになっていた。言葉で言うのは簡単だけど、これを映像として、言葉として見せるのはかなり大変だと思う。それを今、まさに見せられているんだと思う。

この先、爽子と風早が簡単に両思いというわけにはいかないだろう。だからこそ、この時間、この気持ちを暖めていく瞬間が楽しくもあり切なくもなってくる。まだ始まってもいないのに。それにしても現実の寒さもあいまって、味噌ラーメンが無性に食べたくなったぞ。

君に届け(@日本テレビ:デジタル) / アニメーション制作:Production I.G

|

« こばと。(第6話) | トップページ | 聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)(第7話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46799624

この記事へのトラックバック一覧です: 君に届け(第7話):

« こばと。(第6話) | トップページ | 聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)(第7話) »