« テガミバチ(第6話) | トップページ | 戦う司書(第6話) »

WHITE ALBUM(第19話)

理奈[ CV:水樹奈々 ]由綺[ CV:平野綾 ]冬弥[ CV:前野智昭 ]との関係を告げる。自らの腕を噛んで悔しさとやり場のない気持ちをぶちまける由綺。これで由綺と冬弥の関係は崩壊に向かってしまうのか。それでも由綺は冬弥の事を諦めることは出来ないみたい。

由綺に対する冬弥の思い、アニメ版では少々描写が少ないので、何故ここまで由綺が冬弥を求めるのか。その理由が少々薄い気はする。PC版ではOPで由綺が主人公に告白するシチュエーション(由綺から冬弥or冬弥から由綺、とか)を選択できるので、知らないうちに刷り込みで由綺の気持ちも大きく感じられた。アニメ版では今のところそこまでは行かない。理奈が由綺に打ち明けるのも冬弥と肉体関係を持った後に「冬弥くんと寝た」とストレートに宣言するし、由綺はそんな理奈の顔を平手打ち。果たして今回のアニメの描写がどのような結末に繋がるのか。

その冬弥の前には今度はめのう[ CV:宍戸留美 ]の姿が。ようやく弥生[ CV:朴ロ美 ]との関係が落ち着いたと思ったらこんどはめのう?由綺の家の留守電に吹き込まれた冬弥の白々しいメッセージが心に痛い。

WHITE ALBUM(@TVK:アナログ) / アニメーション制作:セブン・アークス

|

« テガミバチ(第6話) | トップページ | 戦う司書(第6話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46714891

この記事へのトラックバック一覧です: WHITE ALBUM(第19話):

« テガミバチ(第6話) | トップページ | 戦う司書(第6話) »