« 君に届け(第10話) | トップページ | そらのおとしもの(第10話) »

聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)(第10話)

魔剣の存在意義、バルバニルとリサ[ CV:豊崎愛生 ]の関係。そしてルーク[ CV:岡本信彦 ]が刀を打っている理由。9話に続いてこの世界で起こっていることの大半が明らかになった。

ということで、ストーリーとしての注目は自然とこれからのセシリー[ CV:藤村歩 ]の行動に移ってくる。今までもそうだったけど、意外と単なる熱血正義主人公ってワケでもなくて、思慮深いところもあるんだよな。シャーロット[ CV:福原香織 ]と帝国の件もそうだったしね。

とは言え、この事態はさすがにセシリー一人でどうこうできるレベルを超えてる気がする。だからこそ、楽しみでもあるんだけどね。

聖剣の刀鍛冶(@TOKYO MX:デジタル) / アニメーション制作:マングローブ

|

« 君に届け(第10話) | トップページ | そらのおとしもの(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46981562

この記事へのトラックバック一覧です: 聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)(第10話):

« 君に届け(第10話) | トップページ | そらのおとしもの(第10話) »