« そらのおとしもの(第10話) | トップページ | クイーンズブレイド 王座を継ぐ者:最終話(第12話) »

ささめきこと(第10話)

相変わらずの純夏[ CV:高垣彩陽 ]の妄想力炸裂![ CV:高本めぐみ ]とは一緒にお風呂にも入ってるのに、水着+オッサン的発想のハプニングに期待するとは・・。

そんな妄想パワーで生き生きとしていた純夏だけど、知らず知らずのうちにあずさ[ CV:牧口真幸 ]の本に対する態度にすっかり魅せられてしまい。真剣に取り組んでいる人には、同じくらいの真剣で返してしまう純夏。やっぱり真面目だなぁ。この真面目なところが良いんだけど。汐の事は本当に好きなはずなのに、それでもあずさを放っておけない。人が良すぎるぞ、汐。汐が「好きな人が出来た」と行ってきたら、あっさりと引いてしまい、後悔しまくる姿が目に浮かぶようだ。

だけどそんな事態はあまり心配しなくて良いのかも。汐は純夏の性格をよく分かってるから、合宿に純夏が来ないだろ事もきっと織り込み済みだったんだろうな。それにしても最後のセリフは強烈だ。純夏の妄想夏休み絵日記の何ページ分に相当するか分からないくらい(笑)。ところで百合の需要ってこんなに女の子側にあるのか?BLならまだしも・・。

ささめきこと(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:AIC

|

« そらのおとしもの(第10話) | トップページ | クイーンズブレイド 王座を継ぐ者:最終話(第12話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/46989324

この記事へのトラックバック一覧です: ささめきこと(第10話):

» (アニメ感想) ささめきこと 第10話 「ハプニング・イン・サマー」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
ささめきこと 第2巻 [DVD]クチコミを見る 海へ合宿に出かけた女子部の面々をよそに、あずさと同人誌制作にいそしむことになった純夏。手を動かしながらも頭にあるのは、汐と同行したかったという思いだけ。純夏はそこで、「あずさとした約束は“本を作る”というだけで、“....... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 09時27分

« そらのおとしもの(第10話) | トップページ | クイーンズブレイド 王座を継ぐ者:最終話(第12話) »