« WHITE ALBUM(第24話) | トップページ | DARKER THAN BLACK 流星の双子(第10話) »

テガミバチ(第11話)

ラグ[ CV:沢城みゆき ]が嘘の手紙を届けることに悩むシーン。どこかで見た気がすると思ったら、俺がテガミバチって面白そうと思ったきっかけとなった電車内の映像広告で見た場面じゃないか。最初に見たのは、手紙を受け取った人がその手紙をぞんざいに扱う話で、それはまだ先の物語っぽい。今回のストーリーはそれに続く第2弾として見た記憶がある。

1話完結のショートなラグのデビュー戦だったけど、手紙を届けるという事の意味を考えるという、これまた今までの内容と相違なく重い展開に。ラグの中では、ビーの仕事に対して「これが正解!」という明確な物がまだ無いからこそ、こうやって悩みながら大泣きしながら、1つ1つ大きくなっていく様子が面白くそして涙を誘う。物事を決めてかからないラグのピュアな気持ちがあるからこそ、この物語のストーリーはとっても悲しくてそして温かい不思議な気持ちにさせてくれるんだと、改めて感じる1話。

テガミバチ(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:studioぴえろ

|

« WHITE ALBUM(第24話) | トップページ | DARKER THAN BLACK 流星の双子(第10話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47017201

この記事へのトラックバック一覧です: テガミバチ(第11話):

» (アニメ感想) テガミバチ 第11話 「嘘テガミ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
テガミバチ 1 [DVD]クチコミを見る テガミバチとしての日々を送るラグは、ある日、ヴィンセント・オルコットという若者の家に集荷にやってきた。本にうずもれたホコリだらけの部屋で暮らすヴィンセントは、作家を志すもののなかなか芽が出ずにいたが、故郷の母を心配させま....... [続きを読む]

受信: 2009年12月15日 (火) 21時36分

» テガミバチ 第11話「嘘テガミ」 [破滅の闇日記]
テガミバチ 1 [DVD](2010/01/27)沢城みゆき福山 潤商品詳細を見る ラグ初仕事のお話。何とニッチが女の子用のパンツをはいていました。いつものデカ... [続きを読む]

受信: 2009年12月16日 (水) 21時49分

« WHITE ALBUM(第24話) | トップページ | DARKER THAN BLACK 流星の双子(第10話) »