« 11eyes(第10話) | トップページ | 生徒会の一存(第11話) »

うみねこのなく頃に(第24話)

果たして戦人[ CV:小野大輔 ]の選択や如何に。くしくもベアトリーチェ[ CV:大原さやか ]との対決になったんだけど、「6年前の罪」を戦人が思い出せないことが納得できないらしく、突然ベアトリーチェがトーンダウンしてゲーム中断。

この19話から始まった4回戦は、とにかくつかみ所のないストーリーだった。今回、最終回間近にしてようやく物語が動いた。戦人が明日夢の子供ではない。そしてそれは6年前の戦人の犯したという罪と関係がありそう。単純にベアトリーチェの子供なのか?と思ったんだけど、さすがにそこまで短絡的なストーリーなワケがないか。正解率1%ってことらしいし。魔法で生み出された存在とかいうトンデモ展開は無いよな、まさか。

今回も為す術無く次々と無惨に人が殺されていく陰惨とした内容。2回戦目とか3回戦目くらいまでは「今回は誰かが死を回避するんじゃないか」「何かキーとなる事象に気づく人物が現れるのでは」と期待していたはずなのに、気がつけばみんな死ぬのが当たり前に感じるようになってきてるし。もしかしてこれは作者の思うツボか?

うみねこのなく頃に(@テレ玉:アナログ) / アニメーション制作:スタジオディーン

|

« 11eyes(第10話) | トップページ | 生徒会の一存(第11話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47007077

この記事へのトラックバック一覧です: うみねこのなく頃に(第24話):

» (アニメ感想) うみねこのなく頃に 第24話 「EpisodeIV-VI adjourn」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
TVアニメ「うみねこのなく頃に」コレクターズエディションNote.03 [DVD]クチコミを見る 舞台は再び1986年の六軒島へ。金蔵の課したテストにより、朱志香はロノウェと、譲治はガァプとのバトルを繰り広げていた。一方、隙を見て地下牢を脱出した蔵臼たち一行は、シエスタ姉妹...... [続きを読む]

受信: 2009年12月14日 (月) 06時03分

« 11eyes(第10話) | トップページ | 生徒会の一存(第11話) »