« 君に届け(第13話) | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆:新番組(第1話) »

バカとテストと召喚獣:新番組(第1話)

10010702

印象的なタイトルから聞いたことはあったけれど、ライトノベルということで原作は読んだことがない。いかにも狙ったタイトルから内容にはそれほど期待せずに見たんだけど、これが実に面白くてビックリ。

まずなんと言っても突拍子もないその設定が面白い。魔法はラノベの必須アイテムだけど、「テストの点数」と「召喚獣」という2つのキーワードをくっつけてしまうとはまさに奇想天外。ラノベの世界から次々出てくるアイデアには驚かされることばっかりだ。そしてその設定を最初に全部見せてしまい、そしてこの作品のテーマとなるであろう「試験召喚戦争」を一通り見せてしまう。このテンポの良さは、作品の面白さを理解するには十分すぎた。

それを補って余りあるのが登場人物だ。いかにも現代的な表現だけれど、バカを通り越して「ヴァカ」の領域に突入している明久[ CV:下野紘 ]が実に良い味出している。そしてラノベらしく一癖も二癖もありそうなその他のクラスメイト。この先の展開に期待が持てる。

絵は全体的に色が薄い印象で、背景と合わせて敢えてファンタジーな世界観を演出しているように感じる。キャラデザや絵の作りとしては実に俺好みで、このままのクオリティを是非維持して欲しいところ。演出面では、少々新房監督作品の影響を感じるけれど、今のところは気にならないかな。

バカとテストと召喚獣(@テレビ東京:デジタル) / アニメーション制作:SILVER LINK.

|

« 君に届け(第13話) | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆:新番組(第1話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47231946

この記事へのトラックバック一覧です: バカとテストと召喚獣:新番組(第1話):

« 君に届け(第13話) | トップページ | ひだまりスケッチ×☆☆☆:新番組(第1話) »