« テガミバチ(第16話) | トップページ | クロスゲーム(第42話) »

戦う司書(17話)

自らの危険を顧みず戻ってきたヴォルケン[ CV:中村悠一 ]の行動が正しいのか、それとも単なる裏切りなのか。ヴォルケンが奪っていたという「ユックユック」がどの程度の物なのか分からないけれど、どうにもハミュッツ[ CV:朴ロ美 ]の得体が知れないだけに、正義はヴォルケンにあるような気もしてしまう。

この状況に最も混乱してそうなのはミレポック[ CV:沢城みゆき ]かな。いや、俺も相当に混乱してるけど。ヴォルケンがハミュッツの行動に疑いを持ったきっかけとなった事件、ハミュッツとしては「遊び」のつもりがやむなく・・ということのようで、神溺教団との繋がりがあったりする訳じゃないんだろうけど、どうにもうさんくさいんだよな。

さて、今回からOPとEDが新しくなりました。特にOPはアニメソングの王道的なメロディとアップテンポの曲調がお気に入り。ボーカルは第3回のアニソングランプリを獲得した佐咲紗花。前回のHIMEKAといい、ここのところのアニソングランプリのレベルは侮れない。

戦う司書(@BS11) / アニメーション制作:david production

|

« テガミバチ(第16話) | トップページ | クロスゲーム(第42話) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/524102/47384199

この記事へのトラックバック一覧です: 戦う司書(17話):

« テガミバチ(第16話) | トップページ | クロスゲーム(第42話) »